家電の配送料金が格安なのってどこ!運賃を節約する唯一の方法がこれ!

家電の引越しするなら、どこが1番安いのか気になりますね?

実はコレ、無料の比較サービスを使えばかんたんに調べる事が出来ます!

かんたん1分。比較で最大50%割引の引越し価格ガイド
引越し価格ガイドは、260社以上の中から最大10社までの見積もり比較が無料で出来ます!)

 

実際に、大型の家電を運搬したり、配送先が長距離になると、各社の運賃は高いとこ・安いとこと別れるのが現状なんです。

 

だからこそ、料金の節約のためには、各社の料金を比較するという事が大切なんですね。

 

一括見積もりで、ただ運賃を比較して行っただけで業者間の料金が半額以下まで下がったなんて事もあるんですよ。

 

これは、運ぶ家電の大きさや重量、家電を何点運ぶのか?また、得意とする運搬方法によって各社に得手・不得手が出てくるからなんです。

 

とはいっても、こちらから一社ずつに連絡を入れて『この家電の運賃はいくら?』って聞いて行くのはとっても大変ですね。

 

だからこそ、こんな時のために無料の一括見積りサービスを使うべきなんです。

 

今、人気が高くご利用者の多い一括見積もりサービスだと、
クロネコヤマトや日通、アート引越センターなど一流大手がこぞって参加しているので、料金相場を見るのにも役立ちます!

 

大手と格安業者の料金はもちろん、サービス内容とともに比較してマッチした企業をこの機会に見つけてしまいましょう!

 

全部、完全無料でご利用できるサービスなので、費用を節約するためにお役立て下さい!

 

大手業者も参加中の無料一括見積もりサービス(全国対応!)

料金比較サイト『引越し侍』

最大で見積もりが50%安くなる引越し侍は、満足度95.2%と人気のある無料サービスです。

大手では、日通からアート引越センターや、家電のみの配送を得意とする地元業者まで260社以上が参加中です!

最大で10社までの料金比較が出来るので、サービス内容とともに一番の格安業者を見つけるのに役立ちます。

また、ご利用者だけの特典として、10万円やお好きな家電が当たるキャンペーンも実施中です。

最短1分!の一括見積もりサービス
引越し侍を詳しく⇒⇒

 

 

ズバット比較サービス

業者間の価格競争で半額まで割引が可能なズバット比較も、560万人のご利用者実績と人気のある無料サービスです。

ヤマトやサカイ引越センターなど大手はもちろん、格安業者まで比較する事で最安料金が見えてきます!

全国で家電の配送に対応できる220社以上の業者の中から、最大10社までの見積もりが可能のサービスです。

入力が大変な方に向けて、年中無休のフリーダイヤルからの見積もり依頼も出来るシステムになっています。

キャンペーンはピザ割引券やクーポン券のプレゼント配布が期間限定で実施中です。

クロネコヤマトも参加中!
ズバット比較を詳しく⇒⇒

 

ライフル比較⇒⇒

最短45秒のライフル比較は、130社と少なめですが、見積もりしたい業者を選べるのが利点です。

たとえば、もう決めている業者があったら、その他にもう1社だけ料金の比較をしたいといった使い方も便利です。

お住まいのエリアと配送先の入力をするだけで、対応できる業者が一覧で表示されますので、選択するだけです。
(ただ、せっかくなので料金を比較するのには5社ぐらいの見積もりを取る方がおススメです。)

またライフル比較は一括見積もりサービスの中で、唯一、赤帽の営業所が登録されているサービスです。

格安の赤帽も参加中!
ライフル比較を詳しく⇒⇒

 

全部のサービスは完全無料でご利用できます。

もちろん、家電の引越し相場を調べるためのご利用でも大丈夫です!サービスや料金がご希望に沿わなければ、依頼する必要もありません!

繊細な電化製品を運んでもらう訳ですから料金が激安な業者だけじゃなく、色々な業者を混ぜ合わせて見積もりを取る事が大切です!

 

 

家電の配送や引越しだとどの業者のサービスがおすすめですか?

 

家電の配送や、家電のみを引越しをする場合には、

  • お荷物が何点有るのか、
  • また輸送する距離が県外なのか、市内なのか
  • 作業員1名で持てる大きさなのか

によって変わってくるので業者やサービス選びは難しいんです。

これでは、参考にならないので一例として、それぞれの業者の特徴を挙げていきますのでチェックして下さい!

 

クロネコヤマトのらくらく家財便

クロネコヤマトのヤマトホームコンビニエンスには小型~大型までの家電を配送するためのサービス、らくらく家財宅急便というサービスが御座います。

これは、家電を梱包した後の縦・横・高さのサイズと移動距離で1点あたりの料金を計算し運搬するためのサービスです。

(イメージとしては、宅急便の大型バージョンとしてとらえると分かりやすいですね。)

宅急便よりは料金が高くなりますが、梱包から設置までお任せできるサービスなので単品輸送にはお勧めのサービスとなります。

 

佐川急便の大型家電・設置輸送サービス

佐川急便には家電配送のうってつけのサービス大型家電・設置輸送サービスが御座いますが、配送元は法人のみの受付となっている点がネックです。

料金はクロネコヤマトよりも若干安くおススメですが、発送者は法人での登録が必要になります。

発送元が個人の方だと、大型宅急便のラージ宅配便が御座います。

ただし、こちらは通常の宅配便と同様に、お客様で梱包を行い、また運送人が1名で運べるサイズでなければ配送不可となってしまいます。

もし、この条件に適用できない場合は、引越プランとなる単品プランを選択する必要があります。

 

日通の単身パックXプラン

日通には個人用の単品配送プランは現在、御座いません。

ですので、個人のお客様が日通で運ぶ場合には、単身パックプランを選択する必要があります。

単身パックは、S・L・Xと3サイズのプランがありますが、大型家電を運ぶ場合はサイズの問題で単身パックXプランを選ぶ必要が出てきます。

こちらは、コンテナ輸送となるため、大量の荷物を運べますが、距離が配送元と到着先で150km以上離れている必要があります。

 

赤帽の単品プラン

赤帽はフランチャイズのように各営業所が個人事業主のような形態を取っているため、それぞれのエリアで対応が異なります。

赤帽は近距離の輸送に強く、料金面でも魅力的ですが、大きな冷蔵庫やドラム式洗濯機など重量のかさむ家電製品だと、お手伝いが必要になる点をご確認ください。

長距離輸送の場合は、帰りの運賃や高速代が往復で必要になる場合もあるので、見積もりでの打ち合わせが必須です。

 

アーク引越センターの大物限定プラン

アーク引越センターには、複数点の大きな荷物を運ぶための大物限定プランが御座います。

細かい荷物はご自分で、運搬の難しい荷物だけを依頼する方も多いため、ご利用者も増えつつあるサービスです。

料金は、見積もりを取らないと出せないため、公式サイトよりお尋ねください。

 

サカイ引越センターの家具のみプラン

サカイの家具のみプランは、公式サイトでは載っておりませんが、お荷物の点数によっては対応が出来るケースがあるようです。

また、サカイには個口コースといった、カーゴに入れて運ぶパックプランや、ご一緒便コースといった割引プランもご用意されています。

 

アリさんマークの引越し社のミニプラン

アリさんマークの引越し社には、

  • 段ボールに入る家電を数箱運ぶ超ミニプランから、
  • 洗濯機や冷蔵庫、電子レンジやテレビなどをまとめて運ぶミニプランまで

お得なサービスがご用意されています。

また、長距離での輸送にはエコ輸送といった鉄道コンテナを利用した節約プランもご用意されているため、見積もり比較が必要です。

 

大手だけでもこれだけのプランがあり、またどの家電を何点、どこまで運ぶのかで選ぶ業者は変わってきます。

運送業者を選ぶのか、引越し業者の方が安いのかなどは、各条件で変わってくるため、複数社での見積もり比較を行っていくしかありません。

運送業者は定額料金ですが、引越し業者だと、割引限定プランとして、フリー便プランや混載便プラン、単身パックなど料金の違いは各社様々です。

手間や時間をかけずに一番の格安業者を見つけるために、一括見積もりサービスのご利用をお勧めします!

 

 

 

 

プライバシーポリシー&運営者情報

ページ上部へ戻る